筋トレの最適な時間は○○実は長い筋トレは効果ない!?

どーも!ゆたぽんです。

リス
筋トレって何時間くらいした方がいいのかな?
ハリネズミ
長ければ長いほど効果ありそうだけど…。
リス
うーん。でも疲れちゃうしなぁ。

今日はこんな悩みを解決していきます。

この記事を読んで分かる事

  1. 筋トレの最適な時間
  2. その時間の理由
  3. 筋トレを最適な時間に収めるコツ

結論を先に言うと、筋トレに最適な時間は1時間以内です。

 

筋トレをしているとよくある事が

  • もっと追い込みたい。
  • あの部位もやってしまおう!
  • ちょっとインターバルが長くなっちった。

などなど

こういうのは絶対にNG。
(と言いつつ僕も時々やりますが。汗)

 

今日はなぜ筋トレの最適な時間は1時間以内がベストなのか?

そして、1時間以内に収めるコツ。

1時間以上になってしまった場合のリスクケアなどに付いて解説していきたいと思います。

筋トレの最適な時間1.トレーニング時間が1時間以内の理由

筋トレの最適な時間イメージ図

筋トレの最適な時間が1時間以内の理由は、

  • カタボリックを
  • 防ぐため

です。

 

筋トレの時間が1時間を超えてくるとコルチゾールというホルモンが出てきます。

コルチゾールとは

  • ストレスを感じたときに発生するホルモン
  • 別名:ストレスホルモン
  • 糖質、脂質、タンパク質などをエネルギーに代謝して、体を守ろうとする。

 

コルチゾールは一言で言ってしまえば体を守るために存在するホルモンです。

しかし、このコルチゾールが分泌されてしまうとカタボリックを起こしてしまいます。

結果筋トレ効果がマイナスになるんです。

ハリネズミ
確かに筋トレってストレス与えてるもんね。
リス
それにしてもマイナスは怖い

 

実際僕も1日3~4時間やっていた時と今とでは筋肥大のスピードが大きく違います。

 

またそんな長時間筋トレ出来ているという事は追い込みが足りない可能性もあります。

 

1時間と言う時間は

  • ある程度しっかり追い込めて
  • 尚且つカタボリックも起きない

筋トレの最適な時間なんです。

筋トレの最適な時間2.トレーニングを1時間以内に収めるコツ

筋トレの最適な時間イメージ画

筋トレの最適な時間である1時間以内に収めるコツは主に3つあります。

 

  1. インターバルを短くする
  2. 鍛える部位を決める
  3. 時間に追われる環境を作る

この3つ。

 

筋トレを最適な時間である1時間以内に収め尚且つその間でしっかり追い込む事が出来れば

カタボリックしない

筋トレ強度も高くなる

ので一石二鳥です。

 

解説していきます。

筋トレの最適な時間2.トレーニングを1時間以内に収めるコツ
➀インターバルを短くする

筋トレを最適な時間に収めるコツ➀はインターバルを短くするです。

 

筋トレのインターバルを短くすることが出来れば、以下のようなメリットがあります。

  • 筋トレ時間の短縮
  • 筋トレ強度のUP
  • 筋トレに集中出来る

などなど

 

最も効果を感じるのは筋トレ強度のUPでしょう。

ハリネズミ
でも、どうやって短くするの?

なんて思いますよね。

 

そこで、今日は3つの筋トレ法をおすすめしたいと思います。

  1. レストポーズ法
  2. スーパーセット法
  3. はちゃめちゃトレーニング

 

この3つはインターバルが基本短くて筋トレ時間の短縮に繋がります。

特にレストポーズは1部位30分もあれば完全に追い込めるのでおすすめです。

 

以下3種のトレーニング法の解説

関連記事

どーも!ゆたぽんです。 レストポーズってなに? やり方や効果は? 今日は、高強度トレーニング。 上級者必見のレストポーズについて解説したいと思います。 この記事を読んで分かる事。 レス[…]

関連記事

どーも!ゆたぽんです。 スーパーセットって聞いたことあるけど どんなトレーニング? 方法や効果はどんなもの? 今日はこんな方に向けて筋トレ効率を上げるスーパーセットを徹底解説したいと思います。 この記事を読んで[…]

関連記事

どーも!ゆたぽんです。 シャイニー薊ってだれ? はちゃめちゃトレーニングってなに? 今日は有名筋トレYouTuberのシャイニー薊さんのトレーニングを紹介したいと思います。 この記事を読んで分かる事 […]

筋トレの最適な時間2.トレーニングを1時間以内に収めるコツ
②鍛える部位を決める

筋トレを最適な時間に収めるコツ②は鍛える部位を決めるです。

 

筋トレは分割して鍛えるのが基本です。

なぜなら、1時間だと1部位+αくらいしか鍛えれないから。

 

おすすめの分割方法を紹介します。

週3の場合

  • 胸・三頭・肩
  • 背中・二頭

週4の場合

  • 胸・三頭
  • 背中・二頭

この様になります。

 

中には、週2で上半身・下半身に分けている人も居ます。

しかし、それでは鍛える部位が多すぎて1時間じゃ鍛えきれません。

 

何とか頑張って週3で鍛えましょう。

筋トレの最適な時間2.トレーニングを1時間以内に収めるコツ
③時間に追われる環境作る

筋トレを最適な時間に収めるコツ③は時間に追われる環境を作るです。

 

時間に追われる環境と言うのは、

  • 筋トレの後に
  • 欠かせない
  • 用事を入れる

という事ですね。

 

そうすればほぼ間違いなく1時間以内で筋トレを終える事ができます。

追い込み切れていなくても、切り上げないといけませんからね。(笑)

 

僕がおすすめするのは仕事前に筋トレに行くです。

3つのメリットがあります。

  1. 仕事前に気分がリフレッシュ
  2. 幸せホルモンが出て気分爽快
  3. 筋トレ時間の短縮

などなど

試してみてください。

筋トレの最適な時間3.リスクヘッジ

筋トレの最適な時間イメージ図

筋トレの最適な時間が1時間以内だという事は分かった。

 

だけど、

  • マシンが使えない
  • 調子が出ない
  • 2部位はやっぱ時間かかる

こんなことありますよね。

 

そんな時はリスクヘッジにEAA使いましょう。

 

EAAは筋肉痛の軽減やパワーの向上などの他にカタボリックを防いでくれる効果もあります。

 

そのため、EAAを摂取しなから筋トレをすれば1時間以内に終わらなくても90分くらいであれば問題ないですよ。

筋トレの最適な時間4.まとめ

筋トレの最適な時間イメージ図

筋トレの最適な時間:まとめです。

 

筋肥大を目的として筋トレにとっての最適な時間は1時間。

 

これは、

  • カタボリックを防ぐため
  • 筋肉をしっかり追い込むため

などの理由からです。

 

しかし、短時間で追い込み切れない人は以下の筋トレを最適な時間で収めるコツが有効てきです。

  • 時短トレーニング法の活用
  • 鍛える部位を少なくする
  • 時間に追われた環境にする

などです。

 

またどうしても1時間を超えてしまう場合はEAAなどでカタボリックの防止を心掛けましょう。

今日も何か一つでも有益な情報をお届け出来ていれば幸いです。^^b

関連記事

  リス 筋肉が中々つかない。 ハリネズミ 最大重量も上がらない。 リス 毎日鍛えてるのに。 結論を先にいうとそれはカタボリックしている可能性が高いです。 この記[…]

筋肉がつかない理由
関連記事

どーも!ゆたぽんです。 リス クレアチンって何? ハリネズミ 飲むとどうなるの? リス 副作用とかあるの? 今日はこんな疑問に答えていきます。 この記事を読んで分かる事 […]

クレアチンの筋トレ効果
関連記事

どーも!ゆたぽんです。 バルクアップをスムーズにしたい。 何かおすすめのサプリとかない? 今日はこんな疑問に解説していきます。 この記事を読んで分かる事 バルクアップ中気を付ける事 バ[…]

バルクアップ中のおすすめサプリ
関連記事

どーも!ゆたぽんです。 ジムに行くのが面倒。 外出できなくてジムに行けない。 だけど、家でしっかり鍛えたい。 今日はこんな悩みを徹底解決します。 この記事を読んで分かる事 家トレの極意[…]