マッスルコントロールとは習得方法とメリットを解説

どーも!ゆたぽんです。

  • マッスルコントロールって何?
  • マッスルコントロールの習得方法は?
  • マッスルコントロール習得したらメリットあるの?

今日はこんな疑問に答えていきます。

この記事を読んで分かる事

  1. マッスルコントロールとは
  2. マッスルコントロールの習得方法
  3. マッスルコントロールのメリット

 

ハリネズミ
胸筋ぴくぴく動かしてる人っているけどあれなんなの?
リス
あれが、いわゆるマッスルコントロールってやつだな!

結論を先に言うと、

  • 筋肉を
  • 自由自在に
  • 自分の意思で動かす事を
  • マッスルコントロール

と言います。

 

しかし、筋トレをしていない一般人の人がいきなり

 

『胸筋動かしてみて』

 

と言われても無理ですよね?

 

マッスルコントロールを習得するのにはある程度訓練が必要です。

 

今日はマッスルコントロールの具体的な解説と習得方法とメリットについて解説します。

マッスルコントロールとは

マッスルコントロールイメージ図

マッスルコントロールとは、先ほども解説しましたが

 

『筋肉を自分の意思で動かす技術』

 

です。

ハリネズミ
全ての筋肉を自由に動かせるの?

きっとこんな疑問も出てくると思います。

 

結論を先に言うと

理論上、骨格筋は動かせる。

です。

 

そもそも、筋肉には以下の

  1. 平滑筋
  2. 横紋筋

の2種類あります。

 

この2つの筋肉がマッスルコントロールに重要になります。

 

なので先ずはその2つの筋肉の解説からしたいと思います。

マッスルコントロールとは:2種類の筋肉➀平滑筋

マッスルコントロールとは:2種類の筋肉➀は平滑筋です。

 

平滑筋とは不随意筋といって

  • 自分の意思で
  • 動かすことが出来ない

筋肉です。

 

この筋肉は主に

  • 胃腸
  • 腎臓
  • 肝臓

などの各種器官に使われている筋肉でオートで動いでいます。

 

もし仮に臓器の筋肉まで自分の意思で動かす筋肉だとしたら寝てる間に死にますよね?

 

だから自動的に動く筋肉なんです。

ハリネズミ
こうやってみると人間の体ってよく出来てる。
リス
多分、俺たちも似たようになってるぞ。

マッスルコントロールとは:2種類の筋肉②横紋筋

マッスルコントロールとは:2種類の筋肉②は横紋筋です。

 

横紋筋とは平滑筋と対称に

  • 自分の意思で
  • 動かすことの出来る

筋肉です。

 

こういった筋肉の事を随意筋と呼びます。

 

横紋筋は主に

  • 骨格筋(一般的に筋肉と呼ばれているもの)
  • 心筋(心臓の筋肉)

に使われています。

ハリネズミ
え?もしかして、心臓って自分の意思で動かせるの?
リス
もし動かせるならリアル死んだマネ。が出来る…。

実は心臓は動かせません!

 

横紋筋の一つでありがなら、心臓は唯一の不随意筋なんです。

 

その理由は

  • 心臓は
  • 常に、血液と酸素を
  • 全身に行き渡らせなければらない

という特徴を持っています。

 

そのため、力の強い横紋筋と寝ている間でも動く不随意筋の両方が必要なんです。

 

少し話が脱線しましたが、この横紋筋(骨格筋)は理論上コントロールすることが出来ます。

 

次から具体的なマッスルコントロール習得方法の解説をしていきます。

マッスルコントロールの習得方法

マッスルコントロールイメージ図

マッスルコントロールの習得方法にはいくつかのステップがあります。

  1. 筋肉を大きくする
  2. アイソレーション種目を取り入れる
  3. 細かい動きをする種目を取り入れる

因みに、マッスルコントロールのイメージが中々出来ない人がいると思います。

 

胸筋ぴくぴくさせる動画見た事ありますかね?

 

あれがマッスルコントールです。

 

因みに、マッスルコントロールの達人になればこんなことも出来ます。

ハリネズミ
いや、あー。ここまではいいわ…。
リス
ちょっとこれは引く…。

まぁこの人は多分世界トップ5に入るくらいマッスルコントロールが上手いと思います。

 

それではマッスルコントロールの解説に入りたいと思います。

マッスルコントロールの習得方法➀筋トレ

マッスルコントロールの習得方法➀は筋トレです。

 

何故なら、そもそも動かすだけの筋肉が必要だから。

 

  • 筋トレは動作によって
  • 筋肉を鍛える
  • マッスルコントロールは
  • 筋肉そのものを動かす

 

この違いは動作によって強制的に動かしているのか、

 

動作なしで自分の意思で筋肉自体を動かしているのかの違いです。

 

意外とマッスルコントロールはある程度パワーがないと行うのが難しいのです。

マッスルコントロールの習得方法②アイソレーション種目

マッスルコントロールの習得方法②はアイソレーション種目を積極的に取り入れる点です。

 

何故なら、1つの部位にだけフォーカスしているから。

 

筋トレには

  • コントラクト(多関節)種目
  • アイソレーション(単関節)種目

があります。

 

コントラクト種目は多関節なので複数の筋肉を動員します。

 

しかし、アイソレーション種目であれば基本的に動く筋肉は1つだけです。

 

なので、1つの筋肉を動かす事を意識しやすくなるんです。

 

なので、ある程度筋肉量が付いてきた人はアイソレーション種目を積極的に取り入れましょう。

マッスルコントロールの習得方法③細かい筋トレ

マッスルコントロールの習得方法③は細かい筋トレです。

 

何故なら、ピンポイントで筋肉を動かす感覚がつかめるから。

ハリネズミ
細かい筋トレ?何それ?

って思うので具体的に説明をすると、

 

胸筋には

  • 上部
  • 中部
  • 下部

とあります。

 

例えば、このうち上部だけをアイソレーションかつ低重量で鍛える筋トレのことです。

 

この手の筋トレは徹底的に鍛える部分にフォーカスします。

 

なので、より筋肉を動かす感覚がつかめるでしょう。

 

筋トレの最後の種目に取り入れるとなお、効果的ですよ。

マッスルコントロールのメリット

マッスルコントロールイメージ図

マッスルコントロールのメリットは3つあります。

  1. 筋トレ効率UP
  2. 筋肉が映える
  3. 力持ちになる

の3つです。

 

マッスルコントロールの習得は様々なメリットをもたらします。

 

その理由を解説してきます。

マッスルコントロールのメリット➀筋トレ効率UP

マッスルコントロールのメリット➀は筋トレ効率UPです。

 

何故なら、鍛えたい部分を意識的に効かせれるから

 

筋トレで重要なのは2つ

  1. 高重量
  2. 重さを乗せる

この2つです。

 

例えば、同じ100キロのベンチプレスだとして

  1. 80キロ分胸筋に効いてる
  2. 60キロ分胸筋に効いてる

 

この2つでは圧倒的に➀の方が筋トレ効率は高いです。

 

なので、筋トレでは高重量かつ、その高重量を鍛えたい部分に乗せる事が出来れば筋トレ効率は格段にUPします。

 

マッスルコントロールはそれを実現してくれます。

マッスルコントロールのメリット②筋肉が映える

マッスルコントロールのメリット②は筋肉が映えるです。

 

何故なら、体全体をコントロール出来るようになるから。

 

最初は大体胸筋しか動かせないです。

 

しかし、その内慣れて来ると

  • 肩を大きくする
  • ウエストを絞る
  • 背中を広げる

など色々出来るようになります。

 

ここまで出来るようになると大会に出ているような筋肉マンの体にぐっと近づきます。

 

もし、あなたが大会に興味あるならマッスルコントロールは必須ですよ。

 

何故なら、体をかっこよく見せないといけないから。

マッスルコントロールのメリット③力持ちになる

マッスルコントロールのメリット③は力持ちになるという点です。

 

何故なら、力の入れ方が分かるから。

 

  • 床に置いてある物を持つ
  • 単純に重い物を持つ
  • 高い所から物を取る

これらって力使いますよね。

 

床に置いてあるダンボールとか

高い所から物を取るときとか

 

力の入れ方が結構大事だったりします。

 

マッスルコントロールを習得していれば、こんな時に瞬時に最適化された力の入れ方が出来るのでおすすめです。

マッスルコントロール:まとめ

マッスルコントロールイメージ図

マッスルコントロール:まとめです。

 

マッスルコントロールとは

  • 筋肉を
  • 自分の意思で
  • 自在に動かすこと

です。

 

マッスルコントロールが出来るのは骨格筋だけ。

 

その習得するためのステップが

  1. 筋肥大する
  2. アイソレーション種目を取り入れる
  3. 更に細かい筋肉を鍛える

こういったステップになります。

 

 

これらは、マッスルコントロール習得だけではなく、効率的な筋肥大にも繋がります。

是非試してみてください。

 

そんなマッスルコントロールのメリットが以下の3つ

  1. 筋トレ効率UP
  2. 筋肉が映える
  3. 力持ちになる。

の3つです。

 

個人的には筋肉が映えるのが一番のメリットかと思います。

 

多少の左右差や他より小さい部分があってもマッスルコントロールでごまかす事が出来ますからね。

 

今日も何か一つでも有益な情報をお届け出来ていれば幸いです。^^b

関連記事

どーも!ゆたぽんです。 最近疲れ気味だなぁ…。 肌の調子も気になるし。 まだ20代なのに…。泣 こんな人いませんか? 多分それ、活性酸素が噴き出てますよ? 活性酸素は、疲れの元・老化の原因と言われています。 […]

関連記事

どーも!ゆたぽんです。 筋トレを頑張ってるけど 中々筋肉が付かない…。 こんな悩みを抱えたトレー二―多いと思います。 今日は筋肉が付かない原因はもしかするとこれなんじゃないか!?と言うのを解説していきます[…]

関連記事

どーも!ゆたぽんです。 炭でダイエットが出来るって聞いた。 だけど、炭なんて食べれないでしょ!? こんな事を思っているあなたに今日は炭でするダイエットをご紹介したいと思います。 この記事を読んで分かる事 […]

関連記事

どーも!ゆたぽんです。 HMBって最近よく聞くけど どんな効果があるの? 筋肉にはいいの? 今日はこんな疑問を持つあなたに実際にHMBを使って来た僕が徹底考察したいと思います。 この記事を読んで分か[…]