水の役割とは。水を飲む効果を3つ紹介!【デトックス・むくみ】

どーも!ゆたぽんです。

水分補給ってよく聞くけどさぁ
別に意識するのは夏場だけ
いいでしょ?

こんなこと思ってる人。

何言ってるんですか?
皆さんの体の半分以上は水で出来てるんですよ!?

この記事を読んで分かる事。

  • 水とは?
  • 水の役割。
  • 水を飲むことによる効果。

水は人体において最も重要な栄養素の一つです。
人体の60%は水で構成されていると言われています。

その水分の効果は

  • 温度調整
  • 血液の循環
  • 浸透圧調整

などがあり、どれが一つでも欠かせば
生命活動に支障を与えてしまいます。

今日は、そんな重要な栄養素である
水とは?
その効果とは?

と言ったことについて紹介していきたいと思います。

水とは

水とは、

  • 2個の水素(H)
  • 1個の酸素(O)

が水素結合によって合体した物質の事を指します。
だから、H₂Oと呼ぶわけです。

水素結合とは固形ではなく、
水の形のない性質を作っている物。

水は、

  • プラスの要素(水素)
  • マイナスの要素(酸素)

で成り立っています。
このプラスマイナスの関係は磁石のS極・N極のような関係性で、
離れたりくっついたりを繰り返しています。
そのため、水は固形ではなく
流動的になっています。

人の体内構成における水の割合

人を構成している要因・水…60%
・タンパク質…20%
・脂質…15%
・ミネラル…5%
・糖質…1%

このような形で構成されており、
水は人体の6割を占めていて
かなり重要な成分であることが分かります。

水の役割

そんな人体の6割を占める水には

重要な役割があります。

それが、主に

  • 体内温度の調整
  • 血液の流れを円滑に
  • 浸透圧調整

などの三つがあげられます。

水の役割➀体内温度の調整

水の性質として、

温まりにくい
かつ
冷めにくい

と言うものがあります。
この性質上、
水が6割を占めている私たちは、
外気温に影響されにくく
体内温度を維持できるようになっています。

更に水には、
発汗により、
上がりすぎた体温を下げる役割もあります。

発汗

蒸発

この流れで、皮膚から、体温を下げています。

水の役割②血液の流れを良くする。

血液の仕事は、
食事をして、

  • 消化
  • 吸収
  • 代謝

した栄養素を体の隅々まで届ける事です。
この血液は、

80%が水で構成されており、

血液中の水分量が足りなくなると
水の濃度を保てず
血液がどろどろになります。

血液がどろどろになると、

  • 脳梗塞
  • 心筋梗塞
  • 高血圧

などの病気にかかりやすくなってしまいます。

このことからも、
水の重要性はよく分かると思います。

水の役割③浸透圧調整

いや、
浸透圧調整言われても、
よく分からん。

ってなりますよね。

ようはこれ、
体内の塩分の濃度を一定に保つ機能
事なのです。

具体的に
どのように保っているかというと

  • 尿

で、水に塩分を濃縮して
体外に排出するんです。

そのため、
塩辛い物を食べ過ぎると、塩分濃度が濃くなりすぎて
のどが渇きます。

逆に水を飲みすぎると、塩分濃度が薄くなりすぎて
トイレに行きたくなります。

このようにして、
水が私たちの体内の塩分濃度を一定に保ってくれています。

最低限摂取したい水の量

水には、一日最低限必ず摂取したい、
『不可避水分摂取量』と言うものがあります。

これは、
人が生命活動をする上で最低限必要な水の量

言われており、
その量は、

  • 不可避尿…1日通して絶対出る尿
  • 不感蒸泄…呼吸・皮膚から出てしまう水分

この二つの水分量から、
食事をした栄養素が代謝されて生まれた水分
代謝水を引いた数字が

不可避水分摂取量と呼ばれています。

だいたい1日1.1Lが目安と言われています。

水を飲むメリット

水には、体を維持するための機能のほかに、
体をより元気にするためのメリットもあります。
それが、

  • デトックス効果
  • むくみ対策

です。

水を飲むメリット➀デトックス効果

デトックスとは、
体の毒素を解毒する行為で、
それ自体に、

  • 肝臓の保護
  • 免疫力の向上
  • 基礎代謝UP

などの効果があります。

水を飲むことにより、
少なからず、デトックス効果があるため、
普段の飲み物を水に変えてみてはどうでしょうか。

デトックスについてはコチラ!

水を飲むメリット②むくみ対策

むくみの原因は、
体の中の浸透圧調整が上手く行っていない
のも、1つの原因です。

この浸透圧調整が上手く行かない原因としては、

水が少なすぎる
or
塩分が多すぎる

このどちからです。

どちらも、
水分を摂取することで改善できるので、
水分の摂取はむくみの対策にもなります。

むくみ対策については、コチラ!

水は人体の必須栄養素!

  1. 水は、2個のH(水素)と
    1個のO(酸素)
    で出来ている

    だからH₂O。
  2. 人の6割は水で出来ている。
  3. 水の役割は、
    ・体温の調整
    ・塩分濃度の調整
    ・血液循環を円滑にする
    など。
  4. 水を飲むメリットは
    ・デトックス効果
    ・むくみ対策
    など。
  5. 水は、人体にとって欠かせない必須栄養素!

今日も何か一つでも有益な情報をお届け出来ていれば、幸いです。^^v