【表情筋の鍛え方】鍛えるメリットと鍛えないデメリットの解説

どーも!ゆたぽんです。

  • 最近顔がたるんできた。
  • 表情筋が硬いって言われる。
  • 外国人みたいな表情作りたい!!

こんな事を考えているあなたに表情筋の鍛え方を解説します。

 

この記事を読んで分かる事

  1. 表情筋の鍛え方
  2. 表情筋を鍛えるメリット
  3. 表情筋を鍛えないデメリット

人間の顔には沢山の筋肉があります。

 

例えば、

これら全てに筋肉が備わっていて、顔面の筋肉はなんと60種類もあると言われています。

 

これらの筋肉は

  • 物を食べる
  • 目を開け閉じする
  • 眉を動かす

などの役割を担っています。

 

これら筋肉が衰えてしまうと、

  • 目元のシワ
  • 口元のシワ
  • ほうれい線

これら老けの原因になります。

 

そこで今日は、表情筋を鍛えていつまでも若々しい顔を保つ方法を解説したいと思います。

表情筋とは

表情筋とは、顔にある約60種類の筋肉の事です。

  • 目元の筋肉を眼輪筋
  • 口元の筋肉を口輪筋
  • 眉の筋肉を前頭金

このように呼びます。

ハリネズミ
表情筋って表情作るだけでしょ?

こんな事を思っていては大間違いです。

 

何故なら表情筋は、以下のような役割があるからです。

  • 目を開く
  • 口を開ける
  • 眉を動かす

生活には欠かせない機能です。

 

つまり、私たちの生活は表情筋によって支えられていると言っていいくらい、重要なのです。

 

これから表情筋を鍛えないことによるデメリット。

鍛える事によるメリット

そして、鍛え方を紹介していきます。

表情筋を鍛えないデメリット

表情筋を鍛えないデメリットは以下の3つです。

 

  1. 顔がたるむ
  2. 顔が硬くなる
  3. 顔が老けて見える

 

表情筋は鍛えないとどんどん顔に締まりが無くなってきます。

 

その他にも表情筋を鍛えないデメリットをしっかり解説していきます。

表情筋を鍛えないデメリット➀顔がたるむ

表情筋を鍛えないデメリット➀は顔がたるむです。

何故なら、無駄な表情筋の使い方をしている可能性があるからです。

  • 表情筋を鍛えるという事は
  • =表情筋をコントロールする。

と、いう事でもあります。

 

例えば、目を開ける。

と言う一つの動作にしても、まぶたの筋肉を使わなければならないのに、おでこにシワが寄っている人がいます。

 

これは、おでこの筋肉を使っている事になります。

 

その結果、おでこに無駄なシワがよって、それが何度も重なる事によってたるむ原因になるのです。

表情筋を鍛えないデメリット②顔が硬くなる

表情筋を鍛えないデメリット②は顔が硬くなるです。

表情筋はその名の通り、表情を作る筋肉です。

 

ここで、質問です。

 

あなたは、カメラを向けられた時に最高の笑顔を作れますか?

 

もし、瞬時に作れなかったら表情が硬い可能性があります。

 

先ほども言いましたが、

  • 表情筋を鍛えるという事は
  • =表情筋をコントロールする。

事です。

 

これがコントロール出来なければ当然表情が硬くなります。

 

逆に上手くコントロール出来るようになれば、外国人の様に表情だけで思っている事をバンバン伝えれるようになります。

表情筋を鍛えないデメリット③老けて見える

表情筋を鍛えないデメリット③は老けて見えるです。

 

これは表情筋をコントロールできないことによる最終的なデメリットです。

 

  • 無駄な筋肉を使う事による、たるみ
  • 硬い表情

 

これらは総じて、顔を老けさせてしまう大きな原因になってしまいます。

表情筋を鍛えるメリット

表情筋を鍛えるメリットは以下の3つです。

  1. 表情が豊かに
  2. 小顔効果
  3. 若返り

表情筋を鍛えると多くのメリットがあります。

きっとこれを読めばあなたも表情筋を鍛えたくなるはず!

表情筋を鍛えるメリット➀表情が豊かに

表情筋を鍛えるメリット➀は表情が豊かになることです。

 

表情筋を鍛える事によって、表情筋のコントロールが上手になります。

 

そうなれば、

  • 笑った顔
  • 悲しい顔
  • 怒った顔

こんな顔が一瞬で作れるようになります。

 

喜怒哀楽をしっかり表情に出せるようなればかなり豊な顔になりますよ。

表情筋を鍛えるメリット②小顔効果

表情筋を鍛えるメリット②は小顔効果です。

僕は先ほどから、

 

表情筋を鍛えれば、表情のコントロールが上手くなる

 

と、ずっと行ってきました。

 

更に、表情筋が付くことによって顔が引き締まるんです。

結果引き締まった顔は小顔に見えます。

 

顔だけに関わらず筋肉は付くと引き締まって見えるので部分痩せにはオススメですよ。

関連記事

どーも!ゆたぽんです。 クビレ欲しいなぁ。 二の腕細くしたいなぁ。 これ、めっちゃ聞きます。 3日に2回は聞く…。 リス そこ、3日に1回でいいじゃんか!! なのでね、今日もズバリ、部分[…]

表情筋を鍛えるメリット③若返り

表情筋を鍛えるメリット③は若返りです。

 

表情筋を上手くコントロール出来るようになれば、

  • 顔が引き締まる
  • 無駄なたるみ・シワが出来ない
  • 表情が豊かになる

 

これらの事から、表情筋を鍛えると若返りのメリットもあります。

表情筋を鍛える方法

表情筋を鍛える方法を3つ紹介したいと思います。

  1. 目元
  2. 口元

この3つを今日は解説したいと思います。

表情筋を鍛える方法➀目元

表情筋を鍛える方法➀は目元です。

目元の表情筋は眼輪筋(がんりんきん)と呼ばれる筋肉です。

 

目の開閉に大きく関わっていてこの筋肉を鍛える事で

  • 目が大きくなる
  • 二重になる
  • 涙袋が大きくなる

こんな効果もあります。

 

眼輪筋の鍛え方

  1. 目を5秒間ギュっと閉じる。
    (目尻にシワが寄らない様に)
  2. 目をパチッと開ける。
  3. ∞の字を書くように目を動かす。
  4. 5回転したら反対方向に回す。
  5. これを3セット

表情筋を鍛える方法②口元

表情筋を鍛える②は口元の筋肉です。

口元の筋肉は口輪筋(こうりんきん)です。

 

口元の筋肉は表情を作るのにとても重要な役割をしています。

だって、

 

  • 口角が上がっていれば笑顔
  • 下がってたら不機嫌

 

こんな感じに見えませんか?

表情を決めるのは口輪筋と言ってもいいくらいです。

 

口輪筋の鍛え方

  1. 目を大きく開く。
  2. 目は上を向く。
  3. この状態で大きく笑う。
  4. これを10秒キープ
  5. その後に頬を膨らませる。
    (鼻の方向に大きく空気を入れる)
  6. 10秒キープ
  7. これを3セット

表情筋を鍛える方法③頬

表情筋を鍛える方法③は頬の筋肉です。

頬の筋肉は頬筋(きょうきん)と呼びます。

頬筋は、口角を外側に引っ張る筋肉です。

  • 口角を上げる
  • 頬を引き上げる

頬筋を鍛えるとこんな効果が期待できます。

頬を引き上げる事が出来れば、顔のたるみ防止にもなるので若返り効果もありますよ。

頬筋の鍛え方

  • 少し歯が見えるくらい、口を開く。
    (下の歯と上の歯が当たらない様にする。)
  • キィィと言って強く頬を上げる。
  • 10秒キープ
  • これを5セット

表情筋を鍛える方法:まとめ

表情筋を鍛える方法:まとめ

表情筋は鍛えないとどんどん退化していく。

 

そして以下のようなデメリットを生みます。

 

  1. 顔がたるむ
  2. 表情が硬くなる
  3. 老けて見える

 

そして、それを防ぐために表情筋を鍛えれば以下の3つのメリットがあります。

 

  1. 表情が豊かになる
  2. 小顔効果がある
  3. 若返り効果

 

表情筋を鍛えて外国人のような素敵な笑顔を作りましょう。

 

今日も何か一つでも有益な情報をお届け出来ていれば、幸いです。^^b

関連記事

どーも!ゆたぽんです。 最近肌のカサつき 肌のシミや老化が 気になってきた…。 今日はこんな悩みを抱えているあなたに対処法を解説したいと思います。 この記事を読んで分かる事 肌のカサつ[…]

関連記事

どーも!ゆたぽんです。 最近肌が緩い。 こじわが気になる。 ほうれい線が気になる。 こんなお肌のトラブルを抱えているあなた。 結論、FGFがオススメ。 リス なにそれ […]

関連記事

どーも!ゆたぽんです。 便秘が治らん 肌などの老化が気になる 酸化が気になる 睡眠を改善したい 筋肥大もしたい 今日は、これら全てを改善できる食材を紹介したいと思います。 この記事を読ん[…]

関連記事

どーも!ゆたぽんです。 毎日沢山洗顔してるのに、 なんで、ニキビ肌が治らないんだ!! リス 待って待って! 洗顔のやりすぎはダメだよ!! お肌のケアに洗顔は絶対に欠かす事が出来ません。 このケア[…]

関連記事

どーも!ゆたぽんです。 最近、口周りとか アゴ・フェイスラインに ニキビが出来ます。 それ、ホルモンバランス乱れてますよ! ニキビが出来る原因は、 大きく 皮脂の過剰分泌 ホルモンバランス[…]