ホルモンバランスの乱れによるニキビが出来る原因。【ストレス・場所・顔】

どーも!ゆたぽんです。

最近、口周りとか

アゴ・フェイスラインに

ニキビが出来ます。

それ、ホルモンバランス乱れてますよ!

ニキビが出来る原因は、

大きく

  • 皮脂の過剰分泌
  • ホルモンバランスの乱れ

この二つです。

だけど、

ホルモンバランスとか言われてもよく分からんし…。
てか、ホルモンってなに?
焼肉?

って感じですよね。

なので今日は、

ホルモンとは、

さらに

ホルモンバランスが乱れることによって

ニキビが出来る原因

ホルモンバランスが乱れる原因について

紹介していきたいと思います。

この記事を読んで分かる事。

  • ホルモンについて。
  • ホルモンバランスについて。
  • ニキビが出来る場所と原因。

ホルモンを一言で説明すると、
体の調整機能です。

ホルモンの事自体はあまり分からなくても
ホルモンの名前くらいは聞いたことあると思います。

  • アドレナリン
  • インスリン
  • 成長ホルモン
  • メラトニン
  • セロトニン
  • ドーパミン

これらは、全てホルモンの名前で、
ホルモンの種類は70種類あると言われています。

例えば、インスリンは
血糖値が上昇した時に正常値に調整するため、
血糖値を下げてくれます。

メラトニンは、
夜になったら、眠れるように
眠気を誘ってくれます。

逆にセロトニンは
朝体が元気に動くように、
起こしてくれます。

このようにホルモンは
それぞれ体の機能を調整するための役割を担っています。

ホルモンバランスニキビの原因

ホルモンのバランスが乱れ、
体の調整機能が上手くいかなくなると
体に様々な弊害があります。
その一つにニキビの原因があげられます。ホルモンには、

  • 男性ホルモン
    …筋力の増加・皮脂増加の原因にもなる
  • 女性ホルモン
    …水分を貯める。食欲の増進。

と言うものがあります。

女性は男性ホルモンを持っていますし、
男性も女性ホルモンを持っています。

つまり、この2種類
男女共に持っているホルモンで
上手にバランスを保っているうちは何も問題ないですが
この二つのバランスが崩れると、
肌荒れ・ニキビなどの原因にも繋がります。

ニキビの原因

そもそも、ニキビが出来る原因は

過剰に分泌された
皮脂が上手に排出されず
皮下に溜まる事が原因です。

この皮脂の過剰分泌の原因として

  • ホルモンバランスの乱れ
  • 食生活

などがあげられ、
ホルモンの不調はダイレクトにお肌に影響を及ぼします。

ホルモンバランスの乱れによるニキビが出来る場所

ニキビが出来る場所によって
体内のどこに、どんな影響が出ているのかを判断する事が出来ます。

ホルモンバランスの乱れによってニキビが出来る場所は

  • アゴ
  • フェイスライン
  • 口周り

が多いと言われており、理由としては
ホルモンの影響を受けやすい部位だからです。

ハリネズミ
よくよく考えたら、
ヒゲが生えるものこの辺りだもんね。

そのため、ホルモンバランスの乱れによる皮脂の分泌量もこの周辺が多くなるという理屈です。

ホルモンバランスが乱れる原因

そもそも、ホルモンは

  • 脳の視床下部
  • 脳下垂体
  • 副腎髄質

などで生産されています。
この部位たちは、
しっかりケアしてあげないと、すぐに
ホルモンの分泌量を間違えてしまいます。
バランスを崩す大きな原因としては、

  • ストレス
  • 食生活の乱れ
  • 睡眠不足

などがあり、
脳下垂体・視床下部はこういった
ストレスに非常に弱いです。

ストレスの原因を取り除こう!

色々なストレスがかかるから、
ホルモンバランスが乱れて、お肌にも悪影響を及ぼします

なので、

  • 食生活の見直し
  • 軽い運動
  • ストレスの溜まる環境を変える。
  • しっかり寝る。

こんなストレスの原因を

取り除く・軽減する方法を紹介します。

ホルモンバランスを守る方法➀食生活の見直し。

女性ホルモンが多く分泌されると、
食欲が増進してしまう効果があります。

そうでなくても、

  • 食べる事が大好き
  • 日々のストレス解消

などで、好きな物を沢山食べる人
多くいると思います。

僕自身食べる事は好きですが

食べ過ぎが体に悪いのもまた事実。

脂質や糖質の多いものを過剰に摂取してしまうと、
皮脂の過剰分泌にも繋がります

低脂質な物を食べる意識を持つだけで変わってくるので
少し意識してみると良いかもしれません。

低脂質・太りにくい食材はコチラ!

低糖質・低脂質あなたはどっち?

ホルモンバランスを守る方法②軽い運動

軽い運動もホルモンバランスを守る上でいい仕事をしてくれます。
運動自体に、

  • 体力向上
  • 幸せホルモンの分泌
  • 基礎代謝の向上

などの、メリットがあり、
運動をすることによって
体の調整機能も働きやすくなります。

運動を継続する方法はコチラ!

運動とストレスの関係はコチラ!

ホルモンバランスを守る方法③環境を変える。

職場環境が嫌だ~~
人間関係がしんどい…。

こんな人、いるだけでストレスになるなら
その環境変えてしまいましょう。

でも、環境なんてすぐに
変えれない!

なんて、事も思うかもしれませんが、
環境を変えるのは簡単で

職場なら辞めればいいし、

人間関係なら極力関わらないようにすればいいだけです。

世間体が気になるかもしれません。

そんな簡単に言うなって思うかもしれません。

でも、大事なのは自分の状況を客観的に判断して

ヤバいなら行動する事だと思います。

なにより、

健康第一なので、しんどいなら

逃げちゃいましょう。

ホルモンバランスを守る方法④しっかりねる。

寝不足の人、
寝ましょう…。

課題が~~
仕事が~~

なんてこともあるかも知れませんが、
結寝不足の状態でやっても
生産性なんてあったもんじゃないです。

しっかりねて、
早く起きて終わらせましょう。

寝付けない人はコチラ。

ホルモンバランスが大事!

  1. ニキビが出来る原因は、皮脂の過剰分泌。
  2. ホルモンバランスが崩れると皮脂の過剰分泌が促進される。
  3. ホルモンバランスの崩れによって出来るニキビの場所は
    ・アゴ
    ・フェイスライン
    ・口の周り
  4. ホルモンは
    ・視床下部
    ・脳下垂体
    ・副腎髄質などで生産される。
  5. ホルモンバランスは、
    ・ストレス
    ・食生活の乱れ
    ・睡眠不足などに弱い。
  6. ホルモンバランスの維持には、
    ・食生活の見直し
    ・軽い運動
    ・環境を変える
    ・しっかり寝る
    などをしてホルモンバランスを守ろう。

今日も何か一つでも有益な情報をお届け出来ていれば、幸いです。^^v