【減量・ダイエット・体力向上】高強度インターバルトレーニング・HIIT、これであなたも痩せれます。

どーも!ゆたぽんです。

  • 痩せたい。
  • 有酸素する時間ない。
  • サクッとカロリー消費したい。

はい。こんな方たち、HIITしてください。

読み方は、「ヒート」または「ヒット」です。

HIITは高強度インターバルトレーニングと言って、5分~8分程度でめちゃくちゃカロリーを消費出来る鬼トレーニングです。

ハリネズミ
なにそれ、怖そう。

僕自身、減量末期はこちらを行っていますが、その効果はかなり実感しました。

 

この記事を読んで分かる事。

・HIITのやり方が分かる。

・HIITの効果が分かる。

・HIITをするべき人が分かる。

高強度インターバルトレーニング(High intensity interval training)の略で、
「ヒット」または「ヒート」と呼ばれます。

 

高強度インターバルトレーニング短いインターバルを入れつつ、高負荷・短時間のトレーニングを繰り返すトレーニング方で短時間でエネルギーを枯渇させ、脂肪の燃焼まで行ってくれる

HIITの特徴➀時短になる。

HIITの具体的なやり方は後述しますが、
その特性上、5分~8分程度しか行うことが出来ません。

しかし、その短時間でも脂肪燃焼が実現可能なので、
日々のルーティンに組み込みやすいのは大きな特徴です。

リス
時短になるのは嬉しい。
ハリネズミ
そんなに短いなら一日の流れに組み込みやすいよね。

HIITの特徴②膨大な消費カロリー

HIITはその高強度ゆえに、
消費カロリーが膨大です。(だから、脂肪燃焼まで出来るわけですが…。)

例えるならば、1時間みっちりトレーニングするのと同じくらい
カロリーを消費出来ると言われています。

リス
たった5分が1時間に匹敵するなんて…。
ハリネズミ
何をさせられるんだろう。怖い…。

HIITの特徴③極端な運動不足の人には向かない。

ここまで、HIITの強度ゆえのメリットとも言える、特徴を紹介してきましたが

ここでも、その強度ゆえの特徴と言えるでしょう。

HIITは大変激しく強度の高い運動なので、

ご老人であったり極端に運動不足の人が突然行ってしまうと

怪我をしてしまう可能性があります。

なので、そういう方は先ず有酸素運動などで体を動かしましょう。

ハリネズミ
そんな事ばっかり言ってると読者が帰っちゃうよ。

HIITのやり方

では、特徴まで見たところで、
具体的なHIITのやり方を解説していきます。

➀20秒全力で運動する
②10秒休む or 軽い運動
③➀~②を8セット繰り返す
リス
え?これだけ?
ハリネズミ
超簡単じゃん。

これ、実際にやってみないと分からないと思うんですがかなりきついです。
終盤の6~8セットは手足が動かなくなってきます。
なので、ほとんど運動をしていないという人は

4~5セットくらいから始めてみて徐々にセット数を増やす事をオススメします。

HIITにオススメのトレーニング

HIITは当たり前なんですけど、何かしらの運動をする前提です。
もちろん、全力で20秒運動が出来るものであれば、なんでもいいのですが
今回はその場で出来る運動を2つ紹介させていただきたいと思います。

文字で説明するよりは、

動画を見て頂いた方が早いと思いますので、どうぞ。

➀バーピージャンプ

②ジャンピングスクワット

1分45秒くらいから、実際にジャンピングスクワットをされています。

リス
手を抜くな。
ハリネズミ
百聞は一見に如かず。って言うし…。

この2つがその場で出来る代表例だと思ったので、
今回紹介させていただきました。
しかし、もちろんジムで
・ランニングマシン
・エアロバイクなど

を使用してされても構いません。

ただ共通して言える事ですが、
酸欠には気を付けてください。
筆者は一度酸欠で倒れました。

ハリネズミ
エアロバイクは本当に危険だよ!

HIITのメリット

さて、ここまで
・酸欠になる。
・怪我のリスク。
・手足が動かなくなる。
など

散々皆さんを脅してきましたが、もちろんそれに見合ったメリットがあるから

人気な運動方法なんです。

それをご紹介していきたいと思います。

メリット➀脂肪燃焼効果の持続

HIITはその5分程度で200くらいのカロリーを消費しますが、
それだけではなくて、
短時間で体の心肺機能を徹底的に追い込むことによって、
代謝が上がった状態を持続することが出来るんです。
これによって、

HIITでエネルギーを枯渇させる。


その後のエネルギーは脂肪から供給してもらう。

という構図で
大きく脂肪燃焼効果が望めるわけなんです。

メリット②心肺機能の向上

HIITは短時間で追い込む性質上めちゃくちゃ息が上がります。
しかし、これを繰り返していると自然と心肺機能が向上してくるんです。
要は、体力が付くってことなんです。

体力って要らない。って人いないと思うんです。
付けば仕事でも、日常生活でもあらゆる場面で活躍しますから。

リス
苦しい事を乗り越えないと体力は付かない。

メリット③短時間でいい

1日1時間運動してください。痩せますから。
って言われるより
1日5分の運動で痩せますよ。っていう方が魅力的ですよね。

1日たった5分運動するだけ

1時間運動するのと大して変わらない脂肪燃効果がある。

それが、HIITなんです。

ハリネズミ
しない手はない。

時間の管理方法

HIITが脂肪燃焼に効果抜群なのはよく分かった。
とは言っても、時間の管理どうしよう?って思いますよね。
安心してください。
時間の管理はこの動画はしてくれます。

15秒くらいから1セット目がスターするのでそれだけは気を付けてください。

最強のダイエットHIIT

 

➀最初はめちゃくちゃきつい。

②ハードな運動なので運動不足の人は先ずは有酸素から。

③下手したら酸欠になる。

④だけど、痩せる。

⑤心肺機能も強化。

⑥④と⑤が一日5分で手に入る。

 

HIIT最初はきついですが、

やれば必ずその効果を実感できるはずです。一緒にスリムになりましょう。

関連記事

有酸素運動とは ~最も効果の高い方法~

【ローファット・ケトジェニック】2種類のダイエットを比較!絶対痩せるダイエットとは!?

【酵素風呂・酵素ドリンク・酵素は意味ない!?】ダイエットには打ってつけ!謎の成分酵素とは!?

オススメ食材5選 ~減量編~

今日も何か一つでも有益な情報をお届けできていれば幸いです。^^