FST-7とは王者の筋肉を作った筋トレ方法や効果の解説

どーも!ゆたぽんです。

  • FST-7って何?
  • やり方や効果は?

今日は、王者のトレーニングFST-7について解説します。

この記事を読んで分かる事

  1. FST-7とは
  2. FST-7を取り入れてる選手
  3. FST-7のやり方
  4. FST-7のデメリット
  5. FST-7のゆたぽん的メリット
  6. FST-7の感想

僕はこれまで、

スーパーセット

ドロップセット

ジャイアントセット

レストポーズ

など様々なトレーニングを解説してきました。

その中でもFST-7はまた異質なトレーニングで勿論高強度です。

一言。死にます。

そして、FST-7は王者のトレーニングです。

ハリネズミ
お、王者のトレーニング。
リス
ゴクリ…。

何故なら取り入れている選手が、

  • フィルフィース
  • ジェイカトラー
  • ジェレミーブエンディア

といずれも世界最高の大会オリンピアで圧倒的な優勝回数を誇っています

今日は、そんな王者の筋トレであるFST-7の効果や対象者、僕の感想など含めて徹底的に解説していきます!

FST-7とは

FST-7とはハニー・ランボットという名コーチが提唱した筋トレ法です。


真ん中の人がハニー・ランボットです。

ハニー・ランボットが指導した選手たちは皆大きな成果を上げています。

オリンピア優勝回数

  • フィル・フィース…7回優勝
  • ジェイ・カトラー…4回優勝
  • ジェレミー・ブエンディア…4回優勝
リス
複数回の優勝!?
ハリネズミ
この人が指導すれば結果を出すってジンクスがある。

そんな、ハニー・ランボットが提唱したのがFST-7なんです。

FST-7は

  • Fascia…筋膜
  • Stretch…ストレッチ
  • Training…トレーニング

の略で、7セット行うことからFST-7と呼ばれています

FST-7の目的は、パンプアップを最大化させることにより筋肥大を狙うのが目的です。

  • 元々筋膜は筋肉にくっついてる
  • それを、伸ばす。
  • 筋肉と筋膜にスペースを作る
  • 筋肉が大きくなる余地を作る
  • 筋肥大する

こんな流れを作る事が目的です。

FST-7を取り入れている選手

先ほども紹介しましたが、

  1. フィル・フィース
  2. ジェイ・カトラー
  3. ジェレミー・ブエンディア

などハニー・ランボットの指導を受けた選手たちがFST-7を取り入れています。

そして彼らはフィットネス界のレジェンドになっている選手たちです。

そんな選手たちがFST-7を取り入れているんです。

FST-7を取り入れている選手➀フィル・フィース


はい。この中にフィル・フィースいます。

探してみてください。

リス
ウォーリーを探せっ!
ハリネズミ
ならぬ、フィル・フィースを探せ!!

正解は一人黒のTシャツを着た極太の腕をしたマッチョです。

因みに、脱いだらこんな感じ。

なんなんですかね。

この背中。

彼は、世界最高の大会オリンピアを7連覇しているボディビルダーです。

その筋肉の才能から、「The・Gift」と呼ばれる位のマッチョです。

その凄さは…。

画像を見たら伝わると思います。

FST-7を取り入れている選手②ジェイ・カトラー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Never underestimate @perbernalphoto

Mr Olympia Jay Cutler(@jaycutler)がシェアした投稿 –

彼です。

マッチョですね。

人類ではないです。

彼ももちろんFST-7を取り入れていれている選手の一人です。

リス
いや、フィル・フィースとのテンションの差よ(笑)
ハリネズミ
分かりやすい。それがゆたぽん。

FST-7を取り入れている選手③ジェレミー・ブエンディア

 

この投稿をInstagramで見る

 

Goals +10lbs @abdullah_84otb

4x Mr. Olympia Physique Champ(@jeremy_buendia)がシェアした投稿 –

彼です。

めちゃくちゃデカいです。

なのにこのプロポーション。

はっきり言って僕の理想です。
(僕はジェレミーに恋をしてます。)

リス
小声だけど聞こえてるから。
ハリネズミ
えぇ…。

彼らは皆ハニー・ランボットの指導の元FST-7を行い、そして結果を出しているんです。

次はFST-7の具体的なやり方を解説したいと思います。

FST-7のやり方

FST-7のやり方を解説します。

  1. 通常メニューで筋トレを行う
  2. 筋トレの最後にFST-7を入れる。
  3. 短関節種目を行う。
  4. 7~15回で出来る重量を選ぶ
  5. レストは30秒程度
  6. レスト時にポージングを行う
    …マッスルコントロールをする
  7. これを7セット行う

FST-7は少し複雑で、いくつか注意点があります。

FST-7の注意点

  1. 短関節種目で行う。
  2. 左右同時に行う。
  3. 筋トレの最後に入れる。
  4. 水分をこまめにとる。
  5. 重量を下げない。

FST-7はかなり強度の高いトレーニングです。

でも、その効果は既に出ているのでぜひやってみてください。

FST-7のデメリット3選

FST-7のデメリットこれだけ強度の高いトレーニングです。

その分デメリットも大きい。

  1. 頻度が限られる
  2. 初心者向けではない
  3. 制約が多い

などのデメリットが挙げられます。

FST-7のデメリット➀頻度が限られる

FST-7のデメリットとして頻度が限られることがあります。

FST-7はその

  • 強度
  • ボリュームの高さ

から、かなり体に負担が掛かります。

目安としては1部に対し週1が最低ラインです。

あのフィル・フィースも4日間筋肉痛になったそうです。

FST-7のデメリット②初心者向けではない

FST-7のデメリットとして、初心者には向かないというのがあります。

筋トレ初心者の方は、先ずは

  • 多関節で
  • 高重量

この2つを意識して、絶対的な筋肉量を増やした方が効率がいいです。

先ずは重量UPを目指しましょう。

FST-7のデメリット③制約が多い

FST-7のデメリットとして制約が多い事もあげれます。

FST-7はその効果も高く、実際結果も残してきています。

しかし、その効果を最大限発揮するために、

  • 短関節種目
  • 適度な水分補給
  • 重量を落としてはいけない
  • 左右同時の種目

など色々制約が多いです。

それでも、十分取り入れる価値はあります。

FST-7のメリット:筆者的目線

FST-7のメリットとして、

  1. 心肺機能向上
  2. 筋持久力の向上
  3. 筋肥大

などがあります。

正直これだけ結果を出してきているトレーニングです。

なので、僕の目線でメリットを解説するのはおこがましいです。

が、解説します。

ハリネズミ
謎の我の強さ…。
リス
我が強くないとブログなんて出来ない。

FST-7のメリット➀心肺機能の向上

FST-7のメリットとして心肺機能の向上があります。

  • 1セット…15回
  • レスト…30秒
  • セット間…力む
  • これを7セット
ハリネズミ
力む…。笑
リス
ゆたぽんの語彙力だよなぁ。

はっきり言ってめっちゃきついです。

息が上がります。

だけど7セット出来るようになったらめっちゃ体力付きますよ。

FST-7のメリット②筋持久向上

FST-7のメリットとして筋持久力効果もあります。
理由は、

1セット15回

行うからです。

これを、短いレストで行うので、筋肉の体力そのものも向上します。

FST-7のメリット③筋肥大

FST-7のメリットとして一番大きいのが筋肥大です。

ハリネズミ
いやいや、そのために考案された筋トレだから。
リス
当たり前。

きっと1度取り入れてもらえば分ってもらえるはずです。

  • 強烈なパンプアップ
  • トレ後の倦怠感
  • 筋トレへの達成感

これらは、トレーニングの満足度を高めてくれます。

FST-7:筆者の感想

FST-7を取り入れての筆者の感想は、

「死ぬ。けど。何このパンプ…。」

という感じです。

ハリネズミ
喜んでる…?
リス
間違いなく喜んでる…。

そもそも、FST-7は扱える重量の上限が上がらなくなった人に向けて考案されたトレーニング法です。

つまり、

  • 高重量による筋肥大
  • ではなく
  • パンプアップによる筋肥大

を狙うトレーニングなんですね。

そのため、初心者の方は先ず

  • 重量の上限を上げる
  • 筋トレの頻度を上げる
  • 基礎体力を付ける

この辺りから始めてみてはいかがかなと思います。

初心者のための筋トレ基礎知識

関連記事

どーも!ゆたぽんです。 筋トレ頑張ってるけど停滞期です。 筋トレってどのくらいのボリュームやればいいの? こんな人筋トレのボリュームについて考えてみましょう。 この記事を読んで分かる事 筋ト[…]

関連記事

どーも!ゆたぽんです。 筋トレ初心者です。 分割ってした方がいいの? そもそも、全身はあかんの? 筋トレは基本的に、 ある程度 分割した方が筋肥大しやすいです。 特に初心者の方だと 一日で全身鍛えてしまう方も[…]

今日も何か一つでも有益な情報をお届け出来ていれば、幸いです。^^b

合わせて読みたい関連記事
関連記事

どーも!ゆたぽんです。 運動しないといけないのは分かっているけど、 仕事で疲れてて中々出来ないし。 ずっと同じ姿勢でいるから、脚のむくみが治らない…。 こんな人いませんか? 今回の記事ではこんなあなたのお悩みを解決[…]

関連記事

どーも!ゆたぽんです。 握力ってどうやったら強くなるの!? 短期間で育てれるかな!? 握力強くなりたいですよね。 20キロ→60キロに成長した僕に任せてください。 この記事を読んで分かる事 握力強[…]