「手・手先・足先」が冷える。その末端冷え性、体の外から改善します!対策アイテムも紹介!

どーも!ゆたぽんです。

今日も冷え性について解説したいと思います。

ハリネズミ
また冷え性ね。

先日の記事で冷え性については詳しく解説させて頂きました。
が、軽くおさらいをしておくと、

冷え性とは体が冷えることであり、万病の元とも言われる。冷えにより、肩こり・頭痛・腰痛など様々な障害があり、女性に関しては冷えが不妊の原因の一つと言われている。

そして、体が冷えると以下の様な症状が出ます。

冷え性の症状・肌荒れ
・生理痛
・頭痛
・めまい
・体のだるさ
・不眠
・手足が冷たい

 

そして、冷え性の根本的な原因は血行不良が大きな原因でした。

なので、こちらの記事では血行不良を体の中から改善するための方法を

解説をしました。
そこで、今回は

血行不良を体の外から改善し、冷え性にアプローチする方法について解説したいと思います。

この記事はこんな人向け

  • 冷え性を改善したい。
  • 外部的に冷え性にアプローチしたい。

ヨガは、皆さん知っていますよね。
このヨガには、沢山のメリットがあるんです。
その内の一つに、

血行不良の改善があります。

血行不良は、運動不足が原因の一つです。

しかし、分かっていても、

筋トレや、ランニングなど激しい運動はしたくない。

と言う方にヨガがおすすめです。

  • 無理なく筋肉が付く。
  • 激しい運動ではないが、全身動かせる。
  • 腹式呼吸を覚えられる。

など、血行不良を改善するための効果がヨガにあります。

冷え性に対するアプローチ②重炭酸イオン風呂

冷え性にお風呂は、かなり月並み

皆さん知っている所だとは思います。

しかし、オススメしたいのが重炭酸イオン風呂なんです。

重炭酸イオンとはクエン酸(酸性)と重曹(アルカリ性)をお風呂に入れると作れる。
この二つの濃度が中性になると重炭酸イオンが生まれる。

この重炭酸イオン

毛細血管に吸収され、体の血行促進を促す。

という効果があります。
暖かいお湯が血管に吸収されるので、
もろに体が温まるという訳なんですね。

そもそもお風呂自体に

  • リラックス効果
  • 血行循環の促進

などの効果がありますので、

重炭酸イオン風呂にすればさらに相乗効果で血行不良の改善になります。

冷え性に対するアプローチ③暖かい物を身に付ける

シンプルですけど、これは効きます。

リス
寒いからストーブ付けよう。と同じ思考なわけだな。
ハリネズミ
暖かい物ってなに?

 

  1. はらまき
  2. 充電式ゆたんぽ
  3. 着る毛布

冷え性対策➀はらまき

はらまきは、一見してあたためる範囲も狭く
あまり、効果が高いようには思えません。
しかし、はらまきは体の中心部分を温めてくれるので
冷え性の症状である

  • 腰痛
  • 腹痛

などを緩和してくれます。
さらに、胃を温めることで体を中心から温めるてくれるのです。

しかも、はらまきをしているとウエストがシェイプして見えるのでスリムにも見えます。

ハリネズミ
体の中心を温める事が重要。

冷え性対策②充電式ゆたんぽ

ゆたんぽが体を温めてくれることは皆さんご存じのはず。

  • お湯を入れ替えるのが面倒。
  • すぐに冷める。
  • お湯こぼれたら逆に寒いじゃん。

こんなこと思いますよね。
いやいや、皆さん。ゆたんぽは進化してるんです!

ゆたぽんだからゆたんぽをオススメしてるわけじゃないです。(笑))

リス
つまらない事を言うな。

この充電式ゆたんぽ

  • 素早い充電
  • やけど対策
  • コードレス

など嬉しいきのうが沢山ついていて、冷え性に悩んでいる人たちの救世主になってくれます。

冷え性対策③着る毛布

リス
いや、毛布を着るってどういうこと(笑)

なんて、思うかもしれません。

これは、そのままなんです。

寒いなら着込んでしまえ!の代表の様な提案ですが、

イメージで言えば暖かいバスローブの様な感じです。

実際全身を覆う事ができるので、その効果は言うまでもありませんね。

冷え性の対策は外から!

  1. 冷え性の対策は外からすることも大事。
  2. ヨガは体の結構を良くしてくれる。
  3. 炭酸湯は毛細血管に入り込み体を温めてくれる。
  4. ベタだけど暖かくなるアイテムを使うのは即効性あり。

関連記事

「手・手先・足先」が冷える。その末端冷え性、体の中から改善します!オススメサプリも紹介!

今日も何か一つでも有益な情報をお届け出来ていれば幸いです。